【備忘録】Vagrant+VirtualBox+Ubuntu16.04でGuest Additionsを導入したときに詰まったこと

IT, その他


ホスト:Windows10 pro
ゲスト:Ubuntu16.04
Vagrant+Virtualboxで動かそうとしたときに詰まった内容を備忘録として残します。

参考サイトがとてもわかり易く書かれているのでぜひ見てみてください。
※たどり着くまでに時間かかったので…

やりたかったこと

Vagrantで起動した仮想マシン(Uuntu 16.4)でクリップボードの内容をホストとゲストで共有したかっただけなんです。

Vagrantfileの設定

Vagrantfileのvb設定にclipbordやらdraganddropを組み込みました。

Vagrantfileの設定だけではうまく行かなかった

Guest Additionをインストールする必要があるようです。
Guest Additionsとは…

ビデオ性能の向上、共有フォルダ、クリップボード共有等の機能を提供するVirtualBoxの追加コンポーネントです。
引用元:https://www.hiroom2.com/2016/05/07/virtualbox%E4%B8%8A%E3%81%AEubuntu-16-04%E3%81%ABguest-additions%E3%82%92%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%99%E3%82%8B/

やったこと

vagrant pluginの導入

ホストマシン、Vagrantfileのおいてあるディレクトリで以下を実行。

Guest Additionの導入

http://download.virtualbox.org/virtualbox/
からバージョンが一致するisoをダウンロードして、マウント、インストーラを実行しました。。
以下サイトを参考にさせていただいた。

発生した問題:VBoxClient (seamless): failed to start. Stage: Setting guest IRQ filter mask Error: VERR_INTERNAL_ERRORというエラーが出る。


以下内容をVagrantfileの

のブロックに追記しました。

これでも治りませんでした。

発生した問題:vagrant upで”vboxsf” is not availableエラーが出る

vagrant upで”vboxsf” is not availableエラーが出た。
エラーを見ると

と表示されており、ググり倒したところ、どうやらlinux-headers-genericというものが足りなかった模様。

参考にしたサイト

IT, その他